発売から半年して暗いからでしょうか、AirPods使いまくってます。
トイレに行くときとかにケースに戻して継ぎ足し充電すれば、一日中使い続けます。
しかし、時折音がプツプツ途切れます、今の所Macのみで起きてます。
で、いらっときて調べたら、有効な対策が見つかりましたが、そのリンクは決まって紫色なので、ここに備忘録を書きます。 

対策

AirPodsをケースに戻してしばらく放置、それからもう一回使う
それでもダメならBluetoothで接続されているデバイスのうち、どれかひとつの電源を切る。

起きるタイミング

  1. Bluetoothのデバイスが複数(自分の場合4つ以上)繋がっている状態で、iOSデバイス(とりわけiPad)のスリープを解除したとき
  2. AirPodsをiOSデバイスに接続していた状態から、Macに接続させたとき
  3. Apple製以外を含む、複数のBluetoothデバイスが接続されているとき
  4. Macに接続している状況で、一回ケースに戻して、再度使用を開始したとき
要するに、Bluetoothデバイスを大量に(3つか4つ以上)接続すると、問題が起きる模様。
AirPodsのファームが悪いのかOSのBluetooth周りに問題があるのかはわからないけど、省エネという観点からも使っていないBluetoothデバイスの電源は落とした方が良さげ。
現状、この問題はMacのみ(確認デバイス:iMac Pro/MacBook Pro 2015 13")でしか発生せずiOSでは発生していないが、iOSでBluetoothデバイスを複数接続すると同じ問題が起きるのかは不明。
でもOS Xの派生であるiOSで同じことが起きる可能性は十分に考えられる
(過去にはバグかわざとか知らんけど、macOS/iOS共ステレオオーディオの出力波形がLとRで逆位相になっていた、今もそうかは知らない)

Appleはワイヤレスな世界を目指しているとお見受けします、是非とも改良を(できればソフトで)お願いしたいです。。。