先ほどの記事で、Apple Store NAGOYA SAKAEに行ってきたことを書きました。
ツイッターで「iPhone7のレビューをしてほしい」とお願いされたので、記事にまとめました。
(きっとツイッターに上げても見づらいだろうし・・・) 
じぇっとぶらっく。
IMG_4523
AppleさんHPの言う通り、確かにキズは入りやすそうでした。
でもかっこよかった。 

IMG_4522
φ3.5mmの穴がない・・・ 
例のLightningからφ3.5mmジャックに変換するプラグも売ってました。
900円でした。(Apple製品の中で一番安い製品)

IMG_4529

ステレオスピーカ。
こんな画像で分かるわけがないw(すみません、でもわかるように写真撮るにはバラさんといかんので・・・)

IMG_3291
 カメラが少し大きくなっているのは気のせいでしょうか。
でも純正カバーの穴も大きかったし、大きくなったんでしょうね。

 IMG_3293
Quad-LED True Tone Flash。
LEDが4つに分かれています。 

IMG_4528
Dual Lens Camera。
これがすごいんです。

レンズが動いて、ブレを補正するんですって。
なので、これだけ揺らしてもほとんどずれていません。
つよい。

IMG_4524

IMG_4525
わかりにくいと思いますが、上がホームボタンを押してない時、下が押した時です。
わかりづらいも何も、物理的にほとんど変化がない(物理スイッチじゃないから押しても下がらない)ので、押しても変わらないんです。
今回からホームボタンがiPhoneの3D TouchやMacのForce Touchのように、強く押すとブルッとTaptic Engineで振動して反応したことを知らせてくれます。
物理ボタンより格段に寿命が上がったそうです。
(確かに世の中の高校生、ホームボタン陥没した時のために画面にAssistiveTouch出してきてる人多いもんな・・・)

IMG_4528

IMG_3294
同じ画像使いますが、アンテナのプラスチックの部分が小さくなっています。(上:7 Plus、下:6s)
要するに統一感増してより美しくなったということですね。

IMG_4533
あと、FeliCa。
そうむしょうしてい。

Apple Storeでは、今月8日未明にあった製品発表会では言っていなかったことを複数聞けたので、大変良い経験となりました。
新製品出るたびにApple Storeに足を運んで、情報収集したいですね。

P.S.
どうでもいいのですが、
「iPhone 6s以前のモデルに対してLightningのφ3.5mmジャック変換アダプタ挿して、本体にあるジャックと変換アダプタに対してイヤホン繋いだらどうなるのか、私気になります。」
とApple Storeでその変換アダプタを見た時思ってしまいました。
900円と高くもないし、この日の朝にApple Storeのアプリで6sでも使える(iOS10以降搭載の端末なら使用可能) とあるのを見ていたので、一瞬買いそうになりました。(買いませんでした)
 でも、このあとお昼を食べている時、Appleさんが公式に「あとから接続した方のイヤホンから音が聞こえる」と情報を出しました。
人柱にならなくてよかったですw